幸いな人ドットコム
書籍CD&DVDお支払・配送について会社情報セミナーお問い合わせカートの中
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
商品カテゴリ

注文は24時間可能
営業時間 10:00-17:00
定休日:土日祝祭日


新思い切ってしつけましょう 新装改訂版
商品詳細

新思い切ってしつけましょう 新装改訂版



商品名 新思い切ってしつけましょう 新装改訂版
販売価格 1,620円
メーカー ファミリー・フォーラム・ジャパン
ポイント 3%

数量:

ISBN 978-4-939018-42-8 256頁 サイズ B6版
著者 ジェームス・C・ドブソン

世の中に子育てほど難しいものはなく、また子育てほど報いの豊かなものもありません。ドブソン博士は、誰にでも分かることばでしつけのABCを語ります。 英語版は、300万部を突破。

 本書は、子どもと子どもを愛する人々のために書きました。初版が出たのは、私が南カリフォルニア医大の小児科教授だった1970年代初めです。うちの子どもたちがまだ就学前だったため、子育てについて助言をするのは危ういことでした。試合が始まったばかりなのに、もう勝ったようなことを言うコーチのようなものです。それでも、学者としても臨床経験からも、子どもをどう育てるべきか、子どもが必要なものは何かについて、私には固い信念がありました。
 『思い切ってしつけましょう』は、初版以来30年以上にわたり広く支持され、200万部以上読まれました。この間に私の視野も広がり、洞察も深められたように思います。多くの家族に関わり、子育てに関する多くの権威者や同僚の見解を学びました。2人の子は思春期をすぎて、今では自分たちの家庭を築いています。今、こうして時計の針を戻して、最初に取り組んだテーマに戻ることができるのはすばらしい特権です。(本文より)

サンプル試読(PDF)

目次
第1章  子どもの挑戦を受けて立つ

第2章  しつけの原則 (上)
 抑圧はいけない/甘やかしもまちがい/バランスが鍵/原則1 親を敬うことを教える

第3章  しつけの原則 (下)
 原則2 罰を与えた後に、最高のふれあいがある/原則3 小言を言わずにしつける/原則4 物質主義のとりこにならない/原則5 愛としつけのバランスをとる

第4章  質問と回答

第5章  ごほうびの使い方 (上)
 原則1 ごほうびは、すぐ与える/原則2 ものをあげる必要はない/質問と回答

第6章  ごほうびの使い方 (下)
 原則3 強化によって得た行動のほとんどは、ごほうびが遅れると消える/原則4 親も教師も、強化の法則に動かされる/原則5 親は、望ましくない行動を強化し望ましい行動を弱めることがある/質問と回答

第7章  学習面のしつけ
 睡眠学習の「実験」/勉強に近道はない/小学校でのしつけ/質問と回答

第8章 遅咲きの子と学習遅滞児
 遅咲きの子/神経組織の発達遅れ/ホームスクーリング/学習遅滞児/1 必要なら一対一で読み方を教える/2 落ちこぼれの屈辱を与えない/3 成功は成功を生む

第9章 能力を生かせない子
 能力を生かせない子とは/三つの誤った反応/二つの解決/まとめ/質問と回答

第10章 性と善悪のしつけ
 誰が話すのか/なぜこれほどに抵抗があるのか/いつ何を教えるか/ペットを使うなら育ての親を確保してから/終わりに/質問と回答

第11章 お母さんのために

付録  薬物乱用について