幸いな人ドットコム
書籍CD&DVDお支払・配送について会社情報セミナーお問い合わせカートの中
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
商品カテゴリ

注文は24時間可能
営業時間 10:00-17:00
定休日:土日祝祭日


書籍 > 自己啓発 > 新たなる可能性を掘り起こせ
商品詳細

新たなる可能性を掘り起こせ



商品名 新たなる可能性を掘り起こせ
販売価格 1,296円
メーカー イーグレープ
ポイント 3%

数量:

安食 弘幸著 全191ページ

歴史博物館の係員が見学者たちに説明しています。

「この恐竜の骨は、今から1億2300万年と3年6ヶ月と3日前のものです」

見学者たちはびっくりして「どうしてそんなに詳しくわかるんですか?」と尋ねると、係員いわく「私がここで働き始めた時に、1億2300万年前のものと習いましたが、あれから3年6ヶ月と3日たっていますから」

不確かなものの上にいくら正確なものを積み上げても、それで全体が正確なものになるわけはありません。
『われわれはどこから来たのか?われわれは何者なのか?われわれはどこへ行くのか?』これはフランスの画家ゴーギャン(1848〜1903)の最後の作品のタイトルです。このゴーギャンの人生に対する真摯な問いかけに対する明確な答えを持たないままで、いくら人生を論じてみても納得のいく結論を得ることはできないでしょう。現代は「生きる意味の喪失」の時代と言っても良いでしょう。この日本で年間の自殺者が32753人(2009年)となり、12年連続で3万人を超えるという悲しい数字も「生きる意味の喪失」と無関係ではないと思います。

ソロモン王は旧約聖書「伝道者の書」の中で次のように語っています。
「私は事業を拡張し、邸宅を建て、ぶどう畑を設け、庭と園を造り、そこにあらゆる種類の果樹を植えた。木の茂った森を潤すために池も造った。……私には、私より先にエルサレムにいただれよりも多くの牛や羊もあった。私はまた、銀や金、それに王たちの諸州の宝も集めた。……私は、私の目の欲するものは何でも拒まず、心のおもむくままに、あらゆる楽しみをした。…… しかし私が手がけたあらゆる事業と、そのために私が骨折った労苦とを振り返ってみると、なんとすべてがむなしいことよ」<伝道者の書2:4-11>

そしてソロモン王は、一つの結論に辿り着くのです。

「あなたの若い日に、あなたの創造者を覚えよ。」<伝道者の書12:1>

「神を恐れよ。神の命令を守れ、これが人間にとってすべてである。」 <伝道者の書12:13>

私たちにいのちを与えてくださった創造者なる神との関係を無視しては、生きる意味も目的も見えて来ません。
この書から読者の皆さんが生きる意味のヒントを把んでくだされば幸いです。

 

目次

第1章◎今こそ、「私はできる」と宣言しよう

第2章◎今こそ、思考の迷路から抜け出そう

第3章◎今こそ、神の祝福を伝えよう