幸いな人ドットコム
書籍CD&DVDお支払・配送について会社情報セミナーお問い合わせカートの中
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
商品カテゴリ

注文は24時間可能
営業時間 10:00-17:00
定休日:土日祝祭日


書籍 > 創造・科学 > 創造科学コンサート
商品詳細

創造科学コンサート



商品名 創造科学コンサート
販売価格 1,440円
メーカー Duranno
ポイント 3%

数量:

イ・ジェマン著

世俗的ヒューマニズムは、人間が最高の存在で、真理は人間によって決定されると考えます。ですから、何を正義とするかを人間自身が決定します。このような考えで危険なのは、「私は何者だろうか」という根本的な問題を探ろうとしない点にあります。
また別の問題として、人間が最高の存在であると考えるならば、実際に最高でなければならないのにもかかわらず、人間よりも低い動物に転落しうるということです。
神がおられないとするならば、「自分は神のようになれる」と信じることができるのですが、同時にいつの間にか自分が何者なのかわからないという迷宮に陥ってしまいます。その結果、見えない神のかたちであるということを忘れ、存在の根源を、見えるもの、宇宙、自然、動物などに求めるようになるのです。そうすれば、人間は宇宙の付属物、自然の産物、または動物の一つとして考えるほか仕方ありません。これが進化論的思考の不幸なのです。
それとは逆にキリスト教的ヒューマニズムは、人間は神のかたちに創造されたので、自分は高価で尊い存在であると考えます。すなわち、神という存在を通して人間、そして自分は尊いということを悟るのです。(本文より)

目次
推薦の言葉
まえがき
第一章 人間は万物の霊長ではなかった
      哲学者の変化
第二章 創世記は目に見える真実である
     自分が造った神?自分を造った神?
     地獄を信じない人が!
     エリスおばさん
     道を示される神
第三章 グランドキャニオンへ行けば、誰でも創造科学者になれる
     がけっぷちでの始まり
     創造の時の地と洪水の時の地
     なぜ無理やり信じさせようとするのですか
第四章 信じる者は太陽がなくても生きることができる
     見えない星はなぜ創造されたのでしょうか
     太陽なしに生きることができるのでしょうか
     アダムのあばら骨は?
     物理的に説明できません
     ボイジャー号もうちあげることができるではありませんか
     UFOはあるだろうか
     初めは完全であった
第五章 聖書は真実の科学教科書である
     答えがあるんじゃないか
     二人の地質学の学生と
あとがき